1. »
  2. »
  3. » 2013年8月

2013年8月アーカイブ

停電

新幹線に乗って、京都へ向かっていた。 子どもと待ち合わせをしていたので、京都駅について地下鉄に乗り換えたら、ギリギリ間に合うかな、という設定。

突然、電気が消えて、周りの人の携帯(自分のも含めて)が鳴り出した。 緊急地震警報。

のぞみがそのまま停止、停電しているので、電気が消え、エアコンもとまっている。 

それよりも、間に合わなくなるやん!  やむなく、あっちこっち連絡して、「遅れる」旨を伝える。 そのうちだんだん蒸し暑くなってきているような気がする。
なんで奈良の地震で、静岡辺りの新幹線が停電で止まるの? としばらくは理解できずの状態。

10分くらいで電気がつき、15分くらいで運転再開、でも、間に合わないので、先に行ってもらう。その後、京都駅から、JRで大津に向かおうとしたら、これまた大混雑の大渋滞。 満員電車の状態で山科駅に20分は停止していた。 目的地に着いたときには、花火を見る余裕もなく、辿り着いたというそれだけで満足してしまった・・・  

うーーむ

塁間を走って、足がもつれそうになった。 何ともはや・・・ 小学校の運動会などで、親の世代が走っていて転ぶのを不思議に思っていたが、自分がその年を通り越すと、全力疾走して転ばずに走ることの方が不思議に思える。 全力疾走でもないのにもつれるのが辛い・・・

で、これは筋力不足と、ジョギングだけでは速筋が弱っていくのかと思い、ちょっとだけ筋トレを取り入れた。
ところが、筋肉痛になる前に筋疲労からか、山道を(ゆっくり)駆け下りようとしたその瞬間、ふくらはぎに電気が走る感じがした。 やばい、とすぐとまったからまだよかったものの、軽い肉離れになってしまった。 懸垂をすれば、肩にしびれの症状が出るし、片足スクワットやったらこれかい、という衰えを感じてしまった。 

 専門的なトレーニングの知識無しに筋トレをすると、怪我の元、ということを痛感してしまった。 
 休む方が重要なんですよね。

略歴

滋賀県甲賀郡
(現甲賀市)出身
水口東高校卒
立命館大学卒

1997年
司法試験合格(52期)
2000年
弁護士登録
京都法律事務所入所

京都弁護士会所属委員会:刑事委員会、交通事故委員会、
死刑制度調査検討プロジェクト、
市民ウォッチャー京都幹事
日弁連 接見交通権確立実行委員会
青法協京都支部事務局

趣味等
登山、野球、サイクリング、愛犬との戯れ、etc
京都弁護士会野球部所属

再審冤罪事件(日野町事件)
不正公金支出返還請求事件(同和奨学金・京都市議会議員海外旅行・同和経営指導員補助金等)
学生無年金事件
消費者被害事件
道路設置管理の瑕疵
接見妨害国賠請求事件等

一般民事事件(借地借家・不動産各種契約・交通事故・債権回収・売買等)
家事事件(離婚・離縁・相続・成年後見・遺言・親子関係・財産管理等)
労働事件(解雇・賃金未払等)
債務整理・破産申立事件等
刑事事件
少年事件
行政事件
その他

弁護士となって15年余が過ぎてしまいました。様々な経験も積ませてもらいましたが、日々新たなことに出くわし、戸惑うことも多くあります。法的にどうすることもできないこともありますが、できる限り誠実に対応できるように心がけようと思っています。
法律問題になるかどうか悩まれているときでも、とりあえず聞いてみてください。気楽に相談ができるようになりたいと思っています。