1. »
  2. »
  3. »
相続関係の相談

相続の仕方を教えて

Q. 父が亡くなりました。相続の仕方を教えてください。

 
A. 相続は、被相続人(本問では父)の死亡により当然に開始します。相続人は何の手続を経ることなく、被相続人の有していた全ての権利・義務(例えば財産だけでなく負債も含めて)を承継することになります。
   相続人には配偶者は常に、子がいるときにはまず子が、子がなければ親が、親もなければ兄弟姉妹がなります。

   相続人が数人いる場合の遺産の分け方は、配偶者と子の時は配偶者が2分の1、子が2分の1、(子はこれを平等に分けます)、配偶者と親の時は配偶者が3分の2、親が3分の1、配偶者と兄弟姉妹の時は配偶者が4分の3、兄弟姉妹は4分の1と法定されていますが、相続人間の協議によ
り異なる分け方もできます。

   具体的に遺産分けをして登記などの手続をするには必ずこの協議を経る必要があり、協議ができなかったり、まとまらなければ家庭裁判所で調停をすることになります。
   詳しくは弁護士に相談してください。