1. »
  2. » 金杉美和
空飛ぶ弁護士のフライト日誌

大河原としたかさん応援

 参院京都選挙区予定候補の弁護士・大河原としたかさん(日本共産党)を応援する「弁護士サポーターズ」16人が、5月19日、京都市内の烏丸御池交差点で「憲法スピーチ」をおこないました。

 

サポーターズ.jpg

戦争法廃止を!京都でデモ

 「戦争をさせない京都1000人委員会」のよびかけで、5月19日、「安倍政権を倒そう!戦争法廃止を!京都デモ」がおこなわれました。

 

 デモに先立って京都市役所前でおこなわれた集会では、「京都憲法共同センター」を代表して私・金杉が、「立憲主義を破壊する安倍政権を退陣させよう」と訴えをさせていただきました。

戦争法.jpgのサムネール画像

 

憲法記念日に岐阜市で講演しました

 5月3日、「5.3憲法施行69周年記念岐阜講演会」が岐阜市文化センターで開かれ、約300人の参加者のみなさまに、「市民の手で憲法をまもり続けていこう」と訴えました。

 

 主催は、憲法改悪阻止岐阜県各界連絡会議、憲法9条を守る岐阜県共同センター。

 

20160506131757_00001.jpg

 

略歴

京都市右京区太秦で出生。3歳から富山県で育つ

1993年3月
富山県立高岡高校卒業
1993年4月
大阪大学文学部入学
大学時代は体育会航空部の活動に明け暮れる

1999年3月
2年留年の後、大阪大学文学部文学科を卒業
フリーター生活をしていた2000年11月、一念発起して司法試験に挑戦
受験時代は京都の受験予備校(伊藤塾)に通う

2002年11月
司法試験合格
1年間の実務修習を京都で経験
2004年10月
京都法律事務所 入所
2005年、2010年にそれぞれ男の子を出産し、現在2児の母

弁護士会委員会所属

【京都弁護士会】
刑事委員会副委員長
司法修習委員
検察審査会PT
死刑制度調査検討PT

【日本弁護士連合会】
刑事弁護センター幹事
法廷技術小委員会

一般民事事件(借地借家・交通事故・不動産・住宅問題・医療過誤問題など)

家事事件(離婚・相続・遺言など)

労働事件、労災事件、刑事事件、少年事件。

債務整理、破産申立事件など。

子どものころより空に憧れ、大学時代はグライダーで日本各地・オーストラリアなどの空を飛び回ってきました。操縦教官の国家資格も取得し、一時はエアラインのパイロットを目指すも受験に失敗。失意のフリーター生活の後、社会に貢献したい、常に自分自身を向上させられる仕事に就きたいと決意し、司法試験を目指しました。
今は、大地にしっかりと足をつけて、依頼者お一人お一人の悩みに寄り添い、ともに歩む弁護士でありたいと思っています。
特に、離婚・親子など女性が抱える問題に、共に悩み、しっかりした解決をお示ししたいと思います。
また、刑事・少年事件にも力を入れています。